ジンベイザメ

世界最大の魚でありながら、性格はいたって温厚。悠々と泳ぐ姿はダイバーの憧れ

ジンベイザメ

分布 世界中の熱帯・亜熱帯・温帯
科目・種類 ジンベイザメ科 ジンベイザメ属
色、形、大きさ 全体的に灰青色。腹部は白に近い灰色。体形は紡錘形。全長10m~12m

体の模様が夏の着物の甚平に似ていることから「ジンベイザメ」と名付けられました。魚類の中で現生最大の種で成長すると10m12mになります。世界中の熱帯・亜熱帯・温帯の表層海域に生息して回遊しています。大きなサメなので凶暴だと思うかもしれませんが、性格はとても温厚で人に危害を加えることもほとんどありません。動きも緩慢で遊泳速度は平均4km/h程度です。

ジンベイザメの主食はいわしなどと同じ小さなプランクトンです。大きな口を開けて通り道にいるプランクトンと小魚たちを食べています。

スキューバーダイビング界では「ダイバーの憧れ」とされる魚です。セブ最南端のオスロブ、スミロン島などでジンベイザメを見ることができます。