カイトサーフィン/Kitesurfing

カイトで風を受けつつ波をすべる、新感覚のマリンスポーツ

カイトサーフィン/Kitesurfing

カイトサーフィンとは、海の上でカイト(凧)を広げて風をコントロールしながらサーフィンするマリンスポーツ。風で引っ張られる力を利用して進むので、通常のサーフィンとはまた少し違った楽しみ方があります。「カイトボード」と呼ばれることもあり、その中でさらにカイトボーディングとカイトサーフィンに分類する説もあります。一般的にフィリピンでカイトサーフィン、といえばボラカイ島、というくらい世界的にもとても有名で、初心者からプロ級まで一堂に集います。強風が吹くことが条件に適しているようです。

しかし、セブでも体験は可能。初心者におススメなのは、マリンセンターを有した大型ホテル内での体験です。水にぬれても取り扱いが容易な特殊な素材でできたカイトなど、必要アイテムの品ぞろえはボラカイ島に比べるとやはり圧倒的に少ないようです。せっかくの旅ですから、普段なかなかお目にかかれないスポーツにチャレンジするのもいいですね!