メロン

スーパーなどでカットされていたり、そのまま市場で売られていたりするが常に新鮮でジューシー

メロン

原産地 インド
科目・種類 ウリ科キュウリ属
色、形、大きさ 球状で、果皮は品種によって異なる。果肉は赤肉系、青肉系、白肉系の3種ほどある。

「マスクメロン」のように高級品のイメージもあるメロンですが、セブでは日本でも手に入るような、ちょっと小ぶりなメロンが豊富に揃っています。基本的には外見・種類は大差ありませんが、セブの方が圧倒的に安く、ジューシー。実際にフィリピンの地方では、水分を補給するためにメロンを食べているところもあるぐらいです。水分の少ない地域で育つメロンは美味しくなるため、熱帯地域のセブの土壌は成育にとてもマッチしています。それに何と言っても産地直送、フレッシュさが違います。

スーパーではあらゆる種類のカットフルーツが大量に売られています。他のフルーツとミックスされたものや同じものが大量にパックされているものなどがあるので、いろいろなメロンを少しずつ食べ比べてみることも可能です。とろけるように甘いものから、あっさりとした味まで幅広いのも特徴。珍しいフルーツというわけではありませんが、セブ独特のメロンをぜひ味わってみてください。